東京ストリートをうろうろする家のない子供チルドレンズミッドナイトストリートは、学校を売って通うことを夢見ています。


真夜中に東京をさまよう女の子。話を詳しく聞いたところ、家から家へ引っ越したのは「家のない子」だった。お米をくれて仕事(売春)をすると、目を輝かせた。「ゆい、生きられないので何でもします」献身的な体で元気に笑う少女は無邪気な目で夢を語った。「仕事を続ければ、学校に行けるの?」

動画をもっと見る >>

タグ一覧